BLOG ブログ

夏のお酒で涼みましょう

夏のお知らせ

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

和食 うおまん 新橋GEMS店です。

暑い日が続きます。

そこに拍車を掛け、台風まで近づいている今日この頃。しかし今回の台風は日本列島をそれていったようですが、今後も心配は続きますね。

流通の部分でも、台風などのシケで、なかなか西日本からの魚が入らない、なんて事も今後増えてくるかもしれません。皆さまの安全が第一です。その基盤があった上で、そこに少しお時間とゆとりがあれば、美味しい和食を楽しんでいただきたい、そう願ううおまんです。

さて、本日入荷したお魚のご紹介です。山口県産 のどぐろと、千葉県勝浦産 金目鯛。どちらも400g以上のサイズです。これだけ大ぶりだと脂ののりが違います。刺身、塩焼き、煮付け、どう調理しても最高に美味くし仕上がる素材です。

ぜひお見逃しのないように…。

そしてここで少しお酒を挟みます。夏ならではの逸品。この時期のオススメの一つは『玉川  アイスブレーカー』。オンザロック専用の京都のお酒です。芳醇で、すこし甘みのある飲みごたえが特徴。まさに夏ならではですね。ペンギンのラベルが何とも可愛い一品。すっきりとしていて夏の魚『あこうや鱧』にもとてもよく合います。

続いては『本ごち』のご紹介。

広島県の本ごちは夏が旬。『こち』と聞いてもあまりご存じない方も少なくないかもしれません。最大1メートルにもなる大型種で夏を代表する高級魚のひとつ。

透明感があり細かく締まった淡白な白身が特徴です。シコシコとした食感とさっぱりとした上品なお味がなんともたまりません。

そして今回は『洗い』をご紹介。

食感はざらっとした独特の舌ざわりがあります。

もともと洗いというのはタンパク質を洗い流す、という意味があり、50度のお湯の後に冷水で締めます。それによりすっきりとした味が楽しめます。このような普段なかなかお召し上がりにくいお魚やお料理をお求めやすいコストパフォーマンスでご提供できるのもうおまんの特徴です。

また薬味はお醤油ではなく酢味噌でお召し上がりいただきます。ほんのり甘さを感じる『こち』の身に独特の甘さの酢味噌が合わさり、幸せが口の中に広がります。

このようにうおまんでは、その時期の珍しい、貴重な魚が多く入荷します。

それはなかなかご自宅では仕入れるのも調理するのも難しいのではないでしょうか。

そんな時はぜひうおまんにお任せください。熟練の料理人が知識と経験のもと、

最高に美味しい和食をご提供いたします。

もちろん夏のお集まりや同窓会などにもご利用いただけます。

ゆったりくつろげる個室やワイワイ騒げるパーティースペース、臨場感のあるカウンターなど、お好きな空間でお楽しみください。