BLOG ブログ

夏、日本酒、ワイン。

夏のお知らせ

皆様、こんにちは。

和食 うおまん GEMS新橋店です。

春はあっという間に終わり、これから暑さ厳しい夏がやってきますね。

梅雨の時期を目前に、日に日に蒸し暑さが増してきている今日この頃です。

 

そんな折、うおまんでは暑い夏に向け

すっきりと清々しい夏の日本酒をラインアップしましたので、

少しだけご紹介いたします。

自慢の和食とともに日本酒のある美味しいシーンを皆様にご提供できれば幸いです。

 

まずは、青森県の〝陸奥八仙 夏吟醸 〟(120ml 900円)。

穏やかな吟醸香や清涼感のあるキレの良い味わいが楽しめます。

白身や刺身などの淡白なお料理との相性抜群です。

うおまんではこの夏、幻の高級魚 山口県産 あこうを仕入れます。

あこうは成長が遅く、捕獲量が非常に少ないため珍重されている高級魚。

関西では「冬の河豚、夏のあこう」などと呼ばれ、日本料理店でご提供されています。

淡白なあこうのお刺身にも良く合う吟醸酒ですので、ぜひお試しください。

 

お次は、京都府の〝アイスブレーカー 玉川 純米吟醸〟(120ml 900円)。

オンザロック専用日本酒は、

濃醇で飲み応えがあり氷を浮かべ溶かしながら飲む清々しい逸品です。

お陰様でうおまんは接待や大切なお食事会にもご利用頂く機会が多くあります。

そんな文字通り緊張をほぐしたいお席、会食やデートなどにも最適な純米吟醸です。

 

そして最後は、ドイツの〝ドクター・ローゼン リースリング・ドライ〟(120ml 1,000円)。

こちらは日本酒ではなく白ワインです。

レモン、白桃、 蜂蜜の香りに爽やかな酸味が後味を引き締める辛口。

和食にもよく合い、煮魚や焼魚などのしっかりとお味が付いたお料理ともよく合います。

うおまんでは山口県から直送で上質なのどぐろを仕入れています。

当店ののどぐろは400g級の大ぶりで、このサイズならではの上質な脂ののりが楽しめます。

料理長 根本が丹精込めて作るのどぐろの煮付けは

水を一切使わず、醤油・みりん・お酒だけでシンプルに仕上げています。

ぜひドイツの白ワインと合わせてお楽しみください。

 

今回は上記の三つのドリンクをご紹介いたします。

いずれもうおまんの料理とよく合い、皆様の大切なお食事の席に花を添える

名脇役となってくれると存じています。

その他、プレミアム日本酒の代名詞 十四代も豊富にご用意いたしております。

 

6月から日本酒も夏のお魚もどんどん入荷が増えてまいります。

ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来店いただければ幸いです。