BLOG ブログ

つぶ貝、北海道産太アスパラ!

新着!

今年の連休は10連休!
なかなかこんな長い連休はないですよね。
皆様は何をして過ごされるのでしょうか。
旅行の計画などしているとワクワクしてきますね!

こんにちは、和食 うおまん GEMS新橋店です。
またまた前回に引き続き、
春のメニューを紹介していきたいと思います。

今は歓迎会などの宴会や接待などにも喜ばれますね。

今ご提供しているお通しは、
「つぶ貝の磯煮」


つぶ貝のプリプリ感がたまりません。
よく見ると貝殻に小さいフジツボのようなものが沢山付いてます。


磯の匂いを感じます。海の雰囲気があっていいですね!
磯煮と言っても、ワカメや昆布と一緒に煮るわけではありません。
貝殻のまま煮る、磯煮です。
あっさりしていて素材本来の良さがダイレクトに伝わってきますね。
味はあっさりしていて上品で、初めの一品には最適です。日本酒にもよく合います。

一つ一つ手作りで出すため、メニューは変わる場合が多々あります。
つぶ貝がない!なんて時もあるので、ご了承くださいね。

続いては、産直!王様野菜の炙りをご紹介。
このメニューはずっとあるのですが、旬によって野菜が変わっていきます。
でも、鶏そぼろ味噌とクリスマス島の塩でお召し上がりいただくスタイルは変わらずです。

まずは、北海道産 太アスパラ!


昼間の太陽の光をいっぱいに浴びて育つアスパラは、夜には根から養分を吸収し、
その養分をしっかり吸収した朝のアスパラこそが、優しい甘さが一番ぎゅっと詰まった
ものになるそうです。季節は4月から6月くらいまでですので、
まさに今だけのお味。ぜひ食べ逃しありませんように。
一口食べると瑞々しさが口いっぱいに広がります。ほのかに甘みもあり旬を感じる一品です。
鶏そぼろ味噌とやっぱり合いますね!

では次回はその他のお野菜もご紹介します。